ホーム>ゑの木ブログ>料理
料理

料理

初体験 ウナギの刺身

うなぎ,和牛,うな牛,六町,足立区,デート,接待,記念日,サプライズ,コース,フレンチ,おいしい,コラボ,

以前、福岡に行った時に穴子刺身を食べた事あrちましたが、

今回は人生初のウナギ刺しを堪能しました。

昆布締めと湯引きでしたが、ウナギは鰻で、

生でも楽しめる調理してあり食べられるなんて

とてもいい経験になりました。

しかも近隣の埼玉県で近くて良い店でした。

 

当店は鰻の生では提供しませんが、

ウナギの秋川牛包み焼きは大人気料理なので、

そのクオリティを更に高めるウナギ勉強になりました。

 

卒園 ケータリング

桜が色んな所で楽しめる季節になりましたね。

六町の保育園卒業式で「サクラサク」!

 

その園児、父兄での茶話会が開かれました。

感動卒園式であったと伺いました、そして

その後に皆がテーブルを囲んで楽しい時間を過されました。

 

その料理に当店からケータリングとしてメニューにない特別料理の参加させて頂きました。

 

主役は料理でも飲物でもなく、

今後の新元号時代を生き抜く未来が楽しみな子供たちが間違いなく主役ですが、

幹事様より写真頂けたので、料理の一部や会場の様子を紹介させて頂きます。

 

六町,ケータリング,出張料理,卒業,入学,謝恩会,桜,サクラサク,足立区,特注料理,感動,嬉しい,楽しい,美味,

桜エビのポテトサラダ

六町,ケータリング,出張料理,卒業,入学,謝恩会,桜,サクラサク,足立区,特注料理,感動,嬉しい,楽しい,美味,

オリーブなどちょっと隠し味のある玉子サンド

 

六町,ケータリング,出張料理,卒業,入学,謝恩会,桜,サクラサク,足立区,特注料理,感動,嬉しい,楽しい,美味,

皆で仲良くビュッフェスタイル

六町,ケータリング,出張料理,卒業,入学,謝恩会,桜,サクラサク,足立区,特注料理,感動,嬉しい,楽しい,美味,

幹事の愛息R君から、私宛に手紙書いてももらえました

 

ビートたけし,あだち菜うどん,まいうー,名誉会長,理事長,榎本,六町,足立区,ビーフシチュー,A5,黒毛和牛,

師匠直伝レシピのスペアリブ

プリン,東京,おみやげ,TV,SKE,柴田あや,アメーバ,雑誌,うまい,Premium,本物,希少,六町,足立区,新鮮,贈答,

海鮮ペンネと烏賊のガランティーヌ

 

ビートたけし,あだち菜うどん,まいうー,名誉会長,理事長,榎本,六町,足立区,ビーフシチュー,A5,黒毛和牛,

40名以上の大宴会的な会場

六町,ケータリング,出張料理,卒業,入学,謝恩会,桜,サクラサク,足立区,特注料理,感動,嬉しい,楽しい,美味,

とっても楽しそうな会場。皆の笑顔が最高ですね

 

プリン,東京,おみやげ,TV,うまい,Premium,本物,希少,六町,足立区,新鮮,贈答,はちみつ,スィーツ,フレンチ,

ティラミス&Wベリーのケーキとデザートまで用意させて頂きました

プリン,東京,おみやげ,TV,うまい,Premium,本物,希少,六町,足立区,新鮮,贈答,はちみつ,スィーツ,フレンチ,

沢山食べて、沢山遊んで、沢山動いて、沢山学んで、沢山寝て!

これからが楽しみな子供たちの笑顔は何より❢

 

群馬で初体験

皆さま、

岩魚の踊り食いって経験ありますか?

私は恥ずかしながら、初体験でした。

群馬の榛名山麓の店で、当店から独立した仲間に

連れて行ってもらって、感激したのでここに書きました。

 

川魚なので、生は大丈夫か?踊り食いって事は更に動いている、

海老や白魚は何度も食べた事ありましたが、岩魚は完全に初体験で

ビックリしました。雰囲気も最高だし、お酒も、つまみも、ご飯もとっても美味しかったです。

魚籠屋ここはかなりのお気に入り店になりました。

ビートたけし,北野武,あだち菜うどん,安住紳一郎,ニュースキャスター,名誉会長,理事長,榎本,六町,足立区,
玉子,オムレツ,吉高由里子,石ちゃん,焼オムレツ,フォアグラ,出し巻き,フレンチ,チーズ,
 
 
ビートたけし,あだち菜うどん,まいうー,名誉会長,理事長,榎本,六町,足立区,ビーフシチュー,A5,黒毛和牛,
 
プリン,おみやげ,お中元,お歳暮,バレンタイン,ホワイトデー,香典,お礼,返礼品,引き出物,法事,誕生日,

あだち菜うどん出張

東京,JA,アグリパーク,新宿,限定,発祥,とりポタ,ベジポタ,らーめん超えたうどん,超進化系,翡翠,土産,名物,名産,

新宿駅南口より徒歩5分のところにある「JA東京アグリパーク」さんにて、

東京都主催の「食フェア」が開催され、「あだち菜うどん」の出張出店という

イベント限定バージョンを用意し参加してきました。

「おつかれさまカレー」とのコラボ販売でしたので、

来客の引きが分からず、この位出ればと考えていた量を大きく上回り、

当初予定の3倍以上提供できました。

「JA東京アグリパーク」さんの歴代提供杯数を「あだち菜うどん」&「おつかれさまカレー」のコラボが

新記録達成できました。特製スープの評判もとても良いので、

10月28日から「ゑの木」でも少し改良し、数量限定になりますが提供開始します。

11月前半は間違いなくお召し上がりできると思いますので、是非ご賞味ください。

 

 

東京,JA,アグリパーク,新宿,限定,発祥,とりポタ,ベジポタ,らーめん超えたうどん,超進化系,翡翠,土産,名物,名産,
東京,JA,アグリパーク,新宿,限定,発祥,とりポタ,ベジポタ,らーめん超えたうどん,超進化系,翡翠,土産,名物,名産,
東京,JA,アグリパーク,新宿,限定,発祥,とりポタ,ベジポタ,らーめん超えたうどん,超進化系,翡翠,土産,名物,名産,

 

季節の美味しい

 

栗,渋皮煮,接待,デート,うまい,サプライズ,プロポーズ,東京,足立,六町,1番,本物,まいうー,女子,艶女,ワイン,

そして今年も始めました。

栗の渋皮煮。ゑの木卒業生のTomシェフが丹精込めて育てた栗の木から

出来た形も色も味も抜群な栗の渋皮煮です。

日本酒でも美味しいですが、ワインやウイスキーとの相性も抜群に美味しいです。

こちらは今週からはじまり、年末位迄残っていれば提供し続けます。

食欲の秋、日本の秋、平成最後の秋、季節のオイシイをどうぞ(^^)/

 

松茸,国産,土瓶蒸し,接待,法事,デート,地産地消,東京産,足立区,1番,うまい,芸能人,顔合わせ,女子会,サプライズ,のサムネイル画像

国産マツタケの少ない2018年ですが、

10本ほど良いものが入ったので、

贅沢な土瓶蒸しに仕上げました。

日本が一番かは分からないけど、

国産松茸の香りは「日本人で良かった~」と喜べる逸品でした。

三連休最終日まで持つかなと思いきや、瞬く間になくなってしましました。

次回入荷した時は、少量でなければ事前告知させて頂きます。

 

 

こども食堂

子供食堂,こども食堂,六町,足立区,らーめん,うどん,秋川牛,あだち菜,まいうー,火曜サプライズ,ペコジャニ,軍鶏,プレモル,山崎,白州,18年,響,21年,のサムネイル画像のサムネイル画像

100円でざるらーめん。

子供食堂、7月31日限定で開催します。

大人は通常メニューを召し上がれますので、

子供だけ、ご家族、大人だけでも

どなたでもお待ちしています。

 

生産地を訪ねて 【塩編】 ~命の塩 海の精~

塩,天然塩,伊豆大島,フェリー,伝統製法,六町,東京,料理,こだわり,美味,えの木,ゑの木,足立,地産地消,

命の源と云われる塩ですが、世界各国にも、日本国内でも数えきれないくらいの塩が世の中にはありますね。

その中でも、良し悪しも多々あると思います。当店では、伝統製法の塩田でこだわり続け、身体にも良く、美味しいという、

東京都伊豆大島の「海の精」を使用し続けています。

先日初めて、生産地へ足を運び、改めて作業や環境での悪戦苦闘や生産秘話などを、

直接見聞させていただきました。

大島の海からの恵みをそのまま塩に、凝縮する技と共に、島という場所ならではの台風や資材不足の中から生まれた

心を込めて作り続ける情熱には感服いたしました。

 

一粒一粒を大切に食べ、職人さんの心を味わい、それを活用し提供する者として

伝統と情熱を大切に、今後も活用していこうと誓う機会でした。

 

 

ご興味ある方は、下記の自然塩「海の精」動画をご覧ください。

 ◆海の精「前編」

 ◆海の精「後編」

 

 

料理教室 「あだち菜フルコース」 in 東京ガス 

東京ガスさんの竹ノ塚キッチンランドで料理教室を行いました。

 

詳細は【あだち菜うどん学会HP】にて紹介しています。

 

あだち菜,六町,東京ガス,キッシュ,ガランティーヌ,東京,うどん,パスタ,ゑ,えのき,エノキ,軍鶏,しゃも

 

 

新聞 2016 東京新聞

あだち菜パスタ,六町,東京,パスタ,イタリアン,フレンチ,ヌイユ,北千住,小松菜,あだち菜うどん,ゑの木,えのき,エノキ,東京料理

2016年東京新聞さんが、パスタの話題を記事にして下さいました。

修学旅行であだち菜 製麺所編

修学旅行の見学受け入れ

 

 

「食文化」を修学旅行の研修題材にしながら、今回の修学旅行の道中の貴重な時間を、足立区の「あだち菜うどん」に費やして頂いた。

生徒の貴重な時間に応えるべく、弊社も見学だけではなく「体験」を取り入れることと、身近な「実感」としての内容を構築するべく一同でアイデアを出し合った。 限られた少ない時間の中で、生徒に帰郷後も記憶に残る工場見学をさせてあげたい。「楽しみと不安」この混在で東長良中学校の生徒を受け入れた。

 

足立総合スポーツセンター裏に、大きな1台の観光バスが止まり、中から生徒が出てくる。

 

ゑの木 あだち菜うどん 学会 HP あだちの里 ひまわり ひまわり苑 小松菜 あだち菜 小松菜パン パン 福祉施設 障がい者 施設
スカイツリー,東京,観光,ゑの木,えのき,エノキ,六町,あだち,足立区,中学生,女子高生

 

 

弊社一同も、心よりの歓迎と共に、貴重な時間を預かる責任感が流れる。 バス停の待ち人も、近隣の方々も、何事かと想像を膨らましているようだ。

そう、ここは観光地でも無い、足立区の町工場なのだ。国会議事堂から浅草を巡る間に、「足立区」の「あだち菜うどん」を見て頂いたことは、区においても「あだち菜うどん学会」においても大きな1歩と感じる。修学旅行の見学先では、今回が都内最北端を更新したのではないか?

生徒皆様には、食品工場で必須の「白衣」「帽子」「マスク」をして頂き、「手指の消毒」「エアシャワー」を体験。入室前のホコリ落しの為の「エアシャワー」も生徒にとっては、アトラクションに近かったようだ。 強風が出るエアシャワー室内から奇声が聞こえる。

 

 

 

スカイツリー,東京,観光,ゑの木,えのき,エノキ,六町,あだち,足立区,中学生,女子高生,享屋,うどん,あだち菜うどん,権威、名物
スカイツリー,東京,観光,ゑの木,えのき,エノキ,六町,あだち,足立区,中学生,女子高生,享屋,うどん,あだち菜うどん,権威、名物

 

 

見学ルートが確立された大工場とは違い、実の工場内に入るがために経験できたことであろう。

 

小麦粉と水から徐々に麺に変化していく様を、解説と共に見学。 最後は、性質の違う小麦粉で練ったお団子を全員に触って頂き、材質の違いによる「食感」の違いを「触感」で体験してもらった。日々食すであろう小麦粉について、「体験」を通して少しでも楽しく記憶に残ってくれたら幸いだ。

一連の製麺工程を見学しながら、食品工場の体験、麺の食感変化を触感で体験をしてもらいあだち菜うどんの完成に至る経緯を織り交ぜながら歩きました。

 

スカイツリー,東京,観光,ゑの木,えのき,エノキ,六町,あだち,足立区,中学生,女子高生,享屋,うどん,あだち菜うどん,権威、名物
スカイツリー,東京,観光,ゑの木,えのき,エノキ,六町,あだち,足立区,中学生,女子高生,享屋,うどん,あだち菜うどん,権威、名物

 

 

身近だからこそ発見できないモノ、身近なのに知らないモノ。岐阜から来た生徒たちの近隣にも必ずあるはず。町の特産や技術、歴史の再発見をすることで、更に「地元」が好きになるはず。もっと良くしたくなるはず。農・商・工・福祉・行政全てが連携し今に至る「あだち菜うどん」の開発話は、「地元再発見」を具現化した、「食文化」を学ぶ生徒たちに伝えるには最適な題材だったと説明した自らも強く思う次第でした。 岐阜から離れた外から見る地元。今回の「あだち菜うどん」での工場見学で、岐阜の地元を思い返し、「地元再発見」のきっかけになれば幸いです。

 

早朝から移動の連続の疲れと楽しみ疲れがあるはずながら、元気に質問や行動してくれた素晴らしい生徒達が育った岐阜。向いいれた私も是非伺ってみたいと思わせられました。

町の特産は物だけではないですね。会った人が、その人の育った町に行きたくなるのも、何よりもの特産です。

 

株式会社享屋

松山卓司

http://www.kyoya-ramen.co.jp/

  • hack berry
  • ゑの木オンラインショップ
  • あだち菜うどん
  • FACEBOOK
  • 緑提灯