ホーム>ゑの木ブログ
ゑの木ブログ

ゑの木ブログ

TBS 【Nスタ】

熊本大地震と放送が重なってしまって、何度も日程が変更になってしまいましたが、

4月末にとても素敵な紹介をして下さりました。

TV,Nスタ,TBS,あだち菜うどん,うどん,六町,地産地消,東京,かわいい,緑、翡翠,ヌーベルキュイジーヌ,新感覚,斬新,美味しい
TV,Nスタ,TBS,あだち菜うどん,うどん,六町,地産地消,東京,かわいい,緑、翡翠,ヌーベルキュイジーヌ,新感覚,斬新,美味しい
TV,Nスタ,TBS,あだち菜うどん,うどん,六町,地産地消,東京,かわいい,緑、翡翠,ヌーベルキュイジーヌ,新感覚,斬新,美味しい,ゑの木,えのき
TV,Nスタ,TBS,あだち菜うどん,うどん,六町,地産地消,東京,かわいい,緑、翡翠,ヌーベルキュイジーヌ,新感覚,斬新,美味しい,ゑの木,えのき
TV,Nスタ,TBS,あだち菜うどん,うどん,六町,地産地消,東京,かわいい,緑、翡翠,ヌーベルキュイジーヌ,新感覚,斬新,美味しい,ゑの木,えのき
TV,Nスタ,TBS,あだち菜うどん,うどん,六町,地産地消,東京,かわいい,緑、翡翠,ヌーベルキュイジーヌ,新感覚,斬新,美味しい,ゑの木,えのき
TV,Nスタ,TBS,あだち菜うどん,うどん,六町,地産地消,東京,かわいい,緑、翡翠,ヌーベルキュイジーヌ,新感覚,斬新,美味しい,ゑの木,えのき
TV,Nスタ,TBS,あだち菜うどん,うどん,六町,地産地消,東京,かわいい,緑、翡翠,ヌーベルキュイジーヌ,新感覚,斬新,美味しい,ゑの木,えのき
TV,Nスタ,TBS,あだち菜うどん,うどん,六町,地産地消,東京,かわいい,緑、翡翠,ヌーベルキュイジーヌ,新感覚,斬新,美味しい,ゑの木,えのき

 

 

外国からのお客様

今までに、ユダヤ人、オーストラリア人、韓国人、ロンドン・ハワイ・NY在住の邦人達など、

色んな国々のお客様がいらしゃって下さっていました。

5月に放送して頂いたNHKワールドの影響からか、

ここ最近は、色んな外国人のお客様が増えてくれました。

近隣に日本支社を出された中国人、

5星のペニュンシュラやマリオットホテルにお泊りの

香港人やアメリカ人ご夫婦などのセレブが六町まで足を運んで下さり、

本当に光栄で大変うれしく思います。

その中で日本語を話されない方もいらっしゃって下さり、

海外生活からも随分と時間が経ち、

と言っても当時もほどほどにしか話せなかったので、

英語を忘れてしまっているのと、流暢に話せない自分に戸惑いながらの、

接客をしていると、走馬灯の様に当時の英語で困惑した日々を思い出しました。

改めて、日々の研究と勉強を忘れない様にと心に刻める機会になりました。

※当時の話などは改めて、奮闘記などで紹介していきます。

※写真は当時のものになります。

六町,東京料理,TV,USA,香港,ペニンシュラ,マリオット,高級ホテル,シティホテル,観光,タクシー,セレブ,海外,インバウンド,外国
六町,東京料理,TV,USA,香港,ペニンシュラ,マリオット,高級ホテル,シティホテル,観光,タクシー,セレブ,海外,インバウンド,外国

 

 

新聞 2016年 朝日新聞 七夕の夕刊

新聞,朝日,足立区,TX,つくばエクスプレス,六町,西加平,レッティ,食べログ,美味しい,うどん,小松菜,あだち菜,ご当地グルメのサムネイル画像

朝日新聞には何度か掲載頂いていましたが、社会面では初めてで、

特に七夕の夜ってなんか響きが良く、嬉しかったです(^^)/

 

 

修学旅行で゛あだち菜うどん"

ある日、岐阜から中学校の先生が来店した。

会話をしていると、修学旅行でゑの木を使いたいという事だった。40人を超える人数で当店の椅子数をオーバーする数値に驚愕し一瞬たじろいでしまった。その中で学校の考え方や先生の考え方を聞くととても興味深く感銘した。Tom料理長とも相談し、こんな素敵なコンセプトの学校なら是非受け入れようと安易に引き受けを承諾した。(先生考え方などはあだち菜うどん学会HPで紹介)

 

そして当日までの先生との連絡を交わしながら、実現に向けての調整が始まった。40人を超える人数は開店以来初の試みなので、椅子のみならず、グラスや食器、寸胴の数も足りない。これは先生にOKした以上みっともない結果には出来ない。そして修学旅行の生徒たちを一人でも食中毒などに見舞われてしまわない様にとの最善の注意が必要だという事の現実に直面した。スタッフ会議で共通認識にした事は「美味しいは当然で、折角来てくれるのだからインパクトもなくては面白くない。しかし、何よりも最重要視するのは安全と万が一が起こらない事を大切にしよう」と結論付けた。食器やグラスの数量を揃え、製麺所から寸胴や大ザルを借り、椅子もどうにか手配がついた。そして体験研修を兼ねた修学旅行にするという事で、あだち菜うどん学会で共に理事をしている製麺所と農家に協力を依頼と分刻みのスケジュール調整がスタートした。

課題は沢山あった「大型バスでの移動という事もあり、製麺所への移動時間や道順の選定」「13時前に到着予定で、最初に食事にしたいが、私が15時から先約のセミナー講師予定もあり外出が決まっていたが、生徒たちへ講義と質疑応答も考えると時間が不足」「農家の体験は、通常収穫した野菜をお土産として実際に食べてもらうという流れであったが、旅館泊なので不可」「製麺所も大手企業の様に何十人も同時に見学できるほど大規模ではなく、数回に分けての見学&体験にする為、かかる時間が増えてしまう」等など自店の事も含め、細かい事も入れると多大な課題があった。そこで皆で協議と作戦会議を繰り返した。正直、当初はこんなに時間も注意点もある事に気づかず安請け合いしてしまったという事実に直面したが、あだち菜うどん学会のメンバーともゑの木一同ともミーティングを繰り返し、受け入れ態勢を整える調整が出来たのは、前々日だった。

 

そして当日朝から皆が自分の準備を進め、大型バスを迎えた。緊張も高まり、鼓動も急増した状態で、バスの中に足を踏み入れ、今回の足立区で、あだち菜うどん一連を体験する趣旨を説明し皆との集合写真に参加させてもらった。当店であだち菜うどんと東京ハニーぷりんを食してもらい、30分ほどの講義をさせてもらい生徒たちは製麺所や農家へ、私はその後のセミナー会場へ移動した。私は2時間未満しか時間を共有出来なかったが、食事にも話にも大変喜んでもらえて安堵と感激をする事ができた。

 

製麺所&農家見学などを終えた生徒たちはゑの木に戻り、料理長との質疑応答が始まった。彼は明るいが寡黙な職人気質なので、普段は必要以上話さないが、ゑの木を代表した。

生徒からの質問は「うどんの事、ゑの木の事、地産地消の事」などと、「Qこの仕事していて嬉しい事はなんですか?」「Aお客様が美味しいと笑顔で言ってくれるその言葉と顔を見た時に幸せを感じます」「Q仕事で大変だと思った事はなんですか?」「Aどんな仕事でも些細な事から大きな事で、大変な事やつらい事はあります、それでもお客様の笑顔を見たり、その時に自信がどう捉えてどう動くかがで、きついと感じる事が楽しい事に大きく変わったりします。」など色んな質疑応答になった。それが後日の手紙で心に響いていた回答を読んだ時は涙腺が緩んでいました。

 

今回は岐阜から東京を見にきたのに、そこが六町という東京都の端にある町での研修という事で、生徒達には東京がどう映ったか一抹の不安も感じていたが、後日届いた手書きの「お礼のお手紙」を拝見し感動した。その内容一部は「あだち菜うどん学会HP」で紹介しています。私たちが中学生へ講義などをさせて頂いたが、逆に色んな事を学ばせてもらえました。「先生が事前に下見に来て、それを生徒達にはHPを確認させて話し、生徒達の意見を聞いて研修プログラムを確定するという柔軟な考え方」、「挨拶や礼儀もちゃんとしていて、食べ終えた食器をまとめたり、運んだりも手伝ってくれ、更に最後帰り際に先生がトイレをキレイに使ったかを確認し、キレイで良かった事を生徒に報告する事」「自主的にメモや質問を皆がし、そして後日自分の手で自分達の感想を手紙という物で送ってくれる心遣い」などなど先生も生徒もとっても心温かい対応と我々自身も勉強になる事が多く、とても素晴らしい機会になりとても光栄でした。

修学旅行 ゑの木 東京 岐阜 長良川 中学生 JK JC 学生 勉強 研修 体験 六町 うどん あだち菜うどん 足立区 新名物 観光 旅行
修学旅行 ゑの木 東京 岐阜 長良川 中学生 JK JC 学生 勉強 研修 体験 六町 うどん あだち菜うどん 足立区 新名物 観光 旅行

 

J:com 足立人図鑑

http://jinzukan.myjcom.jp/adachi/post/227

J:comさんが紹介してくれた「足立人図鑑」の動画です。

ちょっと恥ずかしいですが良かったら観て下さい

ゑの木 東京料理 地産地消 TV テレビ NHK モデル タレント あだち菜うどん しゃも 東京軍鶏

あだち菜うどんで「地域に活力を!」

六町 通販 ゑの木 つくば エクスプレス TX 公園 あだち菜うどん 乾麺 干しうどん 英語 日本 足立 足立区 東京 東京都区産食材 セミナー 千住 自治体 フェア
東京 都 あだち菜うどん うどん 饂飩 ウドン 生麺 乾麺 うまい 美味しい 美味 勉強 本気 情熱 セミナー 国際展示場 ゆりかもめ
先日行われた自治体フェアで国際展示場と北千住にある
東京芸術センターが同時中継されるイベントであだち菜うどんの活動を話させて頂く機会がありました。沢山の方々にご指導頂きながらなんとか汗びっしょりになりながら遂行することができました。詳細は添付URLでも確認できます。
http://www.adachina.tokyo/%E8%AC%9B%E6%BC%94%E3%80%8C%E3%81%82%E3%81%A0%E3%81%A1%E8%8F%9C%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%A7%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E3%81%AB%E6%B4%BB%E5%8A%9B%E3%82%92%E3%80%8D/
           

東京 都 あだち菜うどん うどん 饂飩 ウドン 生麺 乾麺 うまい 美味しい 美味 勉強 本気 情熱 セミナー 国際展示場 ゆりかもめ

NHK 【Tokyo eye 2016】 

http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/tokyoeye2020/episode_20160413.html

 

六町 通販 ゑの木 つくば エクスプレス TX 公園 あだち菜うどん 乾麺 干しうどん 英語 日本 足立 足立区 東京 東京都区産食材

世界150の国と地域で放送して頂きました。

英語番組でしたので緊張しましたが、

上部のURLで見て下さい。

20分過ぎに登場します。

料理教室 あだち菜うどんSP

2016年3月30日  料理教室

足立区の児童遊戯学習を目的とした施設西新井にあるギャラクシティさんから、
料理教室の依頼を頂いたので、ギャラクシティバージョンのレシピを作成した
「あだち菜うどん」親子料理教室を行ってきました。

「受講者が全然いなかったらいやだな~」と考えていましたが、
応募から1週間も経たずに、キャンセル待ち応募も終了になっていて
くれたので、ホッと胸を撫で下ろし、当日の内容調整になりました。

何度か自分達でも作ってみて、「これは子供には
難しいかな?」「これはちょっと大変だけど挑戦してもらおう」等と
細かな調整を繰り返し、荷物や味のチェックをし、
当日の会場へ到着しました。

1時間前につく予定が少し渋滞で10分遅れでの教室入り。
材料や道具を各自用に振り分け、最終チェックをしていると、続々と子供たちやお母さん方が集結。

開始時間の11時には全員、エプロンやバンダナなどを準備万端。

司会者から紹介され、私とTomさんが自己紹介した流れのまま、
デモンストレーションも兼ねた、調理手本と講義のスタート。
六町産の小松菜、足立谷中産のネギ、あだち菜うどんの説明をし、
切ったり、捏ねたり、煮たりしてなんとか完成。


そしていざ親子での調理スタート。お母さん方の手際の良さが
ビックリとともに小学校低学年の子達が中心であるのに、包丁使いが凄く上手い子や皆で協調しながら一生懸命作っている姿は
自分の幼少期と比べてはいけないが、全く持って不出来な自分とは違い、みんなとても優秀でビックリしました。


通常この様な話の場合は、この辺で大きなトラブルがあったりするのだが、今回はなんの大問題もなく、

順調に料理が完成し、実食では、みんな美味しいと喜んでくれて、少し多めに用意した量であったかなとも
思っていたが、みごと完食。

鳥団子を作る上では、挽肉でなく、肉の状態を包丁で切り、
ミンチにしていく工程を入れたが、ちゃんと両手を使い
器用に細かくする小学3年生の男の子には一番びっくりしました。
当店で実際に提供している「あだち菜うどん」を食べてくれた親子さんも
いてくれた事はとても嬉しく、安心できました。

皆で協力し、洗い物までしっかりと頑張ってくれている姿には感無量でした。

お子様たちへ教える程人間出来ていないですが、
皆が喜んでくれたし、自分自身色んな事を学んだり、可能性や未来を見せて
頂いた気がしてとても良い機会になりました。

今回の料理教室を振り返って、怪我や火傷もなく無事に
終えられた事は何よりでしたが、前日にTomさんとギャグを入れて
子供の心をつかもうと言っていた事は全然できなかったので、
この話にオチが付かなかった事が最大に失敗でした。
次回がある場合はもっと話に緩急をつけて、微笑ましい笑顔だけでなく、
笑いも取り入れたいと誓いながらの晩酌は
心地よい一杯でした。

ゑの木 あだち菜うどん 学会 HP あだちの里 ひまわり ひまわり苑 小松菜 あだち菜 小松菜パン パン 福祉施設 障がい者 施設

 

小松菜パン

ゑの木 あだち菜うどん 学会 HP あだちの里 ひまわり ひまわり苑 小松菜 あだち菜 小松菜パン パン 福祉施設 障がい者 施設
ゑの木 あだち菜うどん 学会 HP あだちの里 ひまわり ひまわり苑 小松菜 あだち菜 小松菜パン パン 福祉施設 障がい者 施設

 あだち菜うどんを一緒に造っている「あだちの里 ひまわり苑」がイトーヨーカドーさんで

手作りパンの販売を見学してきました。

300個くらいあるパンが30分で完売。凄い人気で、あっという間になくなりビックリしました。

小松菜を練り込んだ「アンパン」は中もキレイな緑色でとても自然な小松菜の香と彩りを堪能出来て

美味しかったです。次回は他のパンも食べてみます。

 

 

日本でトルコ?

ゑの木 東京料理 地産地消 TV テレビ NHK モデル タレント あだち菜うどん しゃも 東京軍鶏
足立食本 足立区雑誌 ぴあ ゑの木 えのき 六町 TX 加平 東京料理

 3月初旬に中東旅行ではなく、都内で名物店長がいる人気の店へ行ってきました。

ゑの木オープニングメンバーであるチーちゃん夫婦が誕生日一か月違いなので、

二人のお祝いに。

料理も美味しいし、ベリーダンス、水たばこ、ラクダ、地べたで食べる料理はある意味斬新で楽しかったです。

現地に行くのとは違うけど、下町で味わう異国情緒も楽しいですね~。

 

  • hack berry
  • ゑの木オンラインショップ
  • あだち菜うどん
  • FACEBOOK
  • 緑提灯